So-net無料ブログ作成

寝オチ [写真(お出掛け)]

最近では22:00ともなると眠くなって、23:00には大欠伸を大口開けてしている亀ではありますが、朝起きてみると寝ている状況がやけにおかしい事に気付く。

布団に対して横に一文字に寝ている。

明らかに寝オチ。[あせあせ(飛び散る汗)]

たまにであればイイんだけれど、ここ数日に限っては連日そんな日が続いていて、起きた後一人でビックリこいて[がく~(落胆した顔)]いる亀なのであります。

眠剤の効きの悪い時とそうで無い時のギャップの大きさが寝オチに現れているとは思うのですが、今回に関して言えば、枕も使わずに爆睡をこいている所を見ると、ちょっと注意して行かねばならんな・・・と感じております。







昨日も書きましたが、何かテンションが上がらなくって、外に出掛ける気にもなれずにいたのですが、やっと昨日出掛けました。

しかし、撮り歩くと言う所までの気持ちまではなれずに名古屋と栄を3時間ばかり歩きました。

これをきっかけに出掛けられたらイイなぁと思います。

なので、今回も先月の27日に撮った分から出す事にします。

今回の亀は『クビナガカメ』です。





IMG_4860.jpg
IMG_4886.jpg
IMG_5024.jpg






足跡(53)  コメント(10) 
共通テーマ:PLAYLOG

足跡 53

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
実緒たん

13日(金)は体調万端でいるように!
今年の阿漕は~
けっこう足腰に来るぞ(笑)
by 実緒たん (2012-07-10 00:36) 

(。・_・。)2k

俺も寝落ち続いてるんだよね
どうすれば直るんだろうね???

by (。・_・。)2k (2012-07-10 01:03) 

銀狼

こっちに来てから、私も寝落ちをよくやるんですが、
さすがに自分でも心配になる事が・・・^^;
何かあったら、どうすんだ?って感じで。。。^^;
by 銀狼 (2012-07-10 01:21) 

駅員3

亀さんって、泳ぐときは首を目一杯伸ばして泳ぐんですね!
by 駅員3 (2012-07-10 12:55) 

美美

ここまで首が長い亀さんお初です^^;
疲れが溜まっているんでしょうか、
少し用心が必要ですね。
by 美美 (2012-07-10 17:13) 

亀仙人 孝禎

ママ>

今回に限ってはそこまで持つか自信が無いな。^^;
スタミナ的にはソコまで無いかも知れん。アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

by 亀仙人 孝禎 (2012-07-10 19:01) 

亀仙人 孝禎

2kさん>

何処かで自分でボーダーラインをひかないといけないかもですね。(汗;
いつの間にかに頑張り過ぎているのかも知れませんね。
俺の場合は投薬のタイミングを変えないと秋までに問題が出て来そうな予感がするので生活のタイムスケジュールを考え直さないといけないかも・・・(汗;
今日は撮り歩きには出れました。
但し、良いものが撮れたかは不明ですが・・・

by 亀仙人 孝禎 (2012-07-10 19:06) 

亀仙人 孝禎

銀狼さん>

単身状態の場合、いざと言う時に頼れるのは自分以外は居ないのだから、最低限の部分は残しておかないとヤバいですよね。
それで過去に死にそうになった俺が言うんだから間違いないッス。
持つべきは自分を思ってくれる家族ですよね。
今はそれが難しい環境なのだから、矢張り自己管理がカギになりますよね。
気が付いたら病室のベッドの上で点滴をしててビックリしましたよ。(大汗)
お互い様ですが、健康に留意して行きましょう!

by 亀仙人 孝禎 (2012-07-10 19:12) 

亀仙人 孝禎

駅員3さん>

そうですね。
泳ぐ時は首を伸ばして泳ぎますね。
基本的には臆病な性格な子が多いので、気配を感じると逃げるし、潜るし。(笑)
水槽にいるウチの亀たちは逃げ所が無いですから、首をひっこめます。(笑)
このクビナガカメについてはウィキでも詳細が出て来ないんですよ。
水族館で聞いて来なくちゃです。
正体ァラワセ!!☆\(●´皿`)ヒュン(●´皿`)/(・|・)スパッ!(;_|(;゚;Д;゚;)ゞ|_;)ァリャ

by 亀仙人 孝禎 (2012-07-10 19:19) 

亀仙人 孝禎

美美さん>

御心配有難う御座います。<(_ _)>
何か特別な様ですね。
検索かけても水族館で見たと言う記事を書いている人は見掛けますが、詳細は出て来ません。
チョッとここの所で集中していて疲れているのかも知れません。
今日チョコっと撮り歩いてみたので、見れるものがあれば出そうと思います。
(^_-)-☆

by 亀仙人 孝禎 (2012-07-10 19:25) 

Facebook コメント